『ギルティギア ストライヴ』先行無料体験版(OBT)#2開催決定

スポンサーリンク

アークシステムワークスは、『ギルティギア ストライヴ』先行無料体験(オープンβテスト)#2を開催すると発表しました。内容は下記の通りです。

スポンサーリンク

開催期間

5月14日12:00~5月16日23:59

プラットフォーム

PlayStation 4
PlayStation 5

※クロスプレイ(対戦)可能。2月に実施されたOBTから対戦バランスを調整。

プレイ可能モード

VS COM / VS 2P:コンピューターや友達と対戦が可能。
チュートリアルモード:ゲームの基本的な遊び方が学べる。
トレーニングモード:様々な状況を再現し、自由に練習ができる。
オンラインマッチ:世界中のプレイヤーとオンライン対戦が可能。

使用可能キャラクター

  • ソル
  • カイ
  • メイ
  • アクセル
  • チップ
  • ポチョムキン
  • ファウスト
  • ミリア
  • ザトー
  • ラムレザル
  • レオ
  • 名残雪
  • ジオヴァーナ
  • 闇慈
  • イノ

前回オープンβテストからの主な変更点

オンラインモード

  • 対戦台(デュエルステーション)を選択する対戦方式に変更
    デュエルステーションを選択することで対戦の待受状態に移行する。
  • 再戦機能を追加
    「ランクタワー」は自分または対戦相手いずれかの階層が変動するまで、または最大3試合まで、「オープンパーク」は無制限に再戦可能。
  • その他、ロビー内の機能改善

対戦バランスの調整

  • 連続技に同じ技を一定回数以上組み込むと、相手キャラクターが早く落下するように。
  • 空中行動全般を調整。※キャラにより調整内容が異なる。
    空中で攻撃動作や2段ジャンプや空中ダッシュを行うと着地に硬直が発生するように。
    ジャンプや空中ダッシュ等の移動距離を短く。
    ジャンプの空中判定になるタイミングを遅く。
  • 特殊技の「→+P」を対空攻撃として調整。※キャラにより調整内容が異なる。
    上方向に攻撃判定を拡大し、やられ判定を縮小。
    攻撃の持続時間を延長。
  • 空中で攻撃をガードすると硬直時間が長くなるよう。
  • その他、バトルシステムやキャラクターごとの性能等、全体的な対戦バランスを調整。

その他

  • メニュー画面等、全体的な改修。

備考

オンラインマッチについて

先行無料体験版(オープンβテスト)#2では、オンライン対戦の通信処理にロールバック方式を採用しており、オフライン対戦と近い操作感覚でオンライン対戦が楽しめる。

対戦時に表示されている画面上部の数値について

  • ms…Ping値(対戦相手との応答速度)を表している。数値が低ければ低いほど快適に対戦が楽しめる。
  • Rollback Frames…一定時間内の平均ロールバック回数。回線状況が悪い場合この数字が増加し、極度に数字が増えると瞬間的に画面表示が乱れる場合がある。
  • 先行無料体験版(オープンβテスト)では様々な通信状況下におけるネットワークテストを実施するため、対戦前の通信相性表示や通信相性によるフィルタリング機能は非搭載。