キムタクが如く『ジャッジアイズ』の続編『ロストジャッジメント 裁かれざる記憶』がPS Storeからリーク

スポンサーリンク

セガの”龍が如くスタジオ”が開発を手掛け高い評価を得たリーガルサスペンスアクション『ジャッジアイズ:死神の遺言』。木村拓哉さんが主演することでも大きな注目を浴びた同作の続編『ロストジャッジメント:裁かれざる記憶』がPS Storeからリークしました。

こちらの画像は、『閃乱カグラ』などで知られるゲームクリエイター高木謙一郎氏が発見してツイート(※当該ツイートは既に削除されています)したもの。問題の『ロストジャッジメント』は予約受付中タイトルのひとつとして並んでおり、実際に商品ページへ飛ぶことができた模様。

その商品ページを写した画像も、別のTwitterユーザーによって投稿されていました。これによると、プラットフォームはPS5&PS4。「デジタルデラックスエディション」には3日間の早期アクセスが付属しており、アーリーアクセスのプレイ開始日は2021年9月21日。このことから、発売日が9月24日であることが分かります。また、「オールインワン・シーズンパス」という表記から、複数の有料DLCが配信される模様です。

キャプテン@naotvanさんより

龍が如くスタジオは現在、「JUDGMENT DAY」と題したサイトにてカウントダウンを進行中。このカウントダウンが終了する今夜23時に『ロストジャッジメント:裁かれざる記憶』が正式発表されるのは間違いなさそうです。

また、先日『ロストジャッジメント』のものと思われる短い動画が複数確認されました。未見の方は関連記事から視聴可能です。それから、去る3月にセガが出願し『ジャッジアイズ』の続編ではないかと噂になった商標「LOST JUDGMENT」は、やはり続編のために登録されたものだったようですね。