『L4D』制作陣による協力型ゾンビFPS『Back 4 Blood』日本語版が10月12日に発売。4日間先行プレイ可能なバージョンも登場

スポンサーリンク

セガは、PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/PC用ソフト『Back 4 Blood(バック・フォー・ブラッド)』を、WB Gamesより10月12日(火)に発売すると発表しました。(※当初は6月22日に発売予定でしたが、3月26日に10月12日への発売延期が発表されました)

新たなストーリーやプレイアブルキャラクターなどの追加DLC、そして通常版よりも4日間先行してプレイ可能な『デラックス・エディション』および『アルティメット・エディション』は10月8日(金)に発売予定です。

なお、通常版・限定版共通の先行予約特典として「ホープ要塞のエリート武器スキンパック」および「オープンベータテストへの早期アクセス権(※デジタル版のみ)」が貰えます。

スポンサーリンク

■『バック・フォー・ブラッド』について

『バック・フォー・ブラッド』は、『Left 4 Dead』シリーズの制作陣が新たに贈るスリリング
な協力型ゾンビFPSです。物語は、人類のほとんどが殺されるか、殺人的な寄生虫「デビルワー
ム」に感染しているという、壊滅的な世界で繰り広げられます。この世界で残虐な経験を乗り越
えた「クリーナー」と呼ばれるスペシャリストたちは、滅亡の縁に立たされた人類のため、寄生
虫感染の脅威の原因となるゾンビ「リドゥン」から世界を取り戻すために集結します。『バッ
ク・フォー・ブラッド』は、どの瞬間もスリリングでダイナミックなゲームプレイを楽しめるだ
けでなく、何度でもプレイしたくなるような変化に富んだカスタマイズ可能なアクションを特徴
としています。

各種特典

■『バック・フォー・ブラッド』先行予約特典
・ホープ要塞のエリート武器スキンパック
・オープンベータテストへの早期アクセス権(※デジタル版のみ)

■『バック・フォー・ブラッド デラックス・エディション』内容
・ゲーム本編
・『バック・フォー・ブラッド』への4日間の早期アクセス権
・年間パス:新たなストーリー、プレイアブルキャラクター、スペシャルミュータントのリド
ゥンなど、3つの追加コンテンツがダウンロード可能

■『バック・フォー・ブラッド アルティメット・エディション』内容

• ゲーム本編
• 『バック・フォー・ブラッド』への4日間の早期アクセス権
・年間パス:新たなストーリー、プレイアブルキャラクター、スペシャルミュータントのリド
ゥンなど、3つの追加コンテンツがダウンロード可能
• キャラクター4人分の「百戦錬磨スキンパック」
• 追加ゲーム内アイテム: レアバナー、エンブレム、スプレー、称号

商品概要

商 品 名 : バック・フォー・ブラッド
対 応 機 種 : PlayStation®5 / PlayStation®4 / Xbox Series X|S / Xbox One /
PC(Steam / Epic Games Store)
発 売 日 : 通常版:2021年10月12日(火) 発売予定
デラックス・エディション:2021年10月8日(金)発売予定
アルティメット・エディション:2021年10月8日(金)発売予定
価 格 : 通常版:7,800円(税込8,580円)
デラックス・エディション:10,500円(税込11,550円)
アルティメット・エディション:11,300円(税込12,430円)
※デジタル版同額
※「アルティメット・エディション」およびXbox Series X|S / Xbox One / PC
版はデジタル版のみ販売
ジ ャ ン ル : 協力型ゾンビFPS
発 売 : WB Games
CERO 表 記 : 審査予定
公式サイト:https://www.back4blood.com/ja-jp