新・学園RPG『モナーク/MONARK』ティザーサイトが更新。主人公と思しき少年が描かれたアートワークが登場 ─ リーク情報と合致

スポンサーリンク

かつて『女神転生』シリーズを手掛けたクリエイター陣による新・学園RPG『モナーク/MONARK』のティザーサイトが更新され、赤い王冠のようなものを被った少年が中心に鎮座するアートワークが公開されました。また、以前は「RYOTA■O ITO」となっていたスタッフ名の表記が「RYUTA■O ITO」(伊藤龍太郎)と正しいものに変更されるなどの変化も確認できます。また、明日正午に第1弾PVが公開予定です。

本作については先日、フリュー公式YouTubeチャンネルで誤ってトレーラーが公開されてしまったというニュースを噂としてお伝えしました。その際に掲載した主人公ビジュアルと、今回お披露目となったアートに描かれている少年の容姿と制服のデザインが合致。よって、先日の漏洩で明らかとなった、パブリッシャーはフリュー、発売日は10月14日、主人公の声優は梶原岳人氏、主題歌はカンザキイオリ氏作曲の「ニヒル」、歌唱担当は花譜氏などといった情報は全て事実の模様です。