女神転生スタッフ集結の新・学園RPG『モナーク/MONARK』PS5/PS4/Switchで10月14日発売へ。開発は『世界樹の迷宮』や『真・女神転生SJ』などのランカース|※更新

スポンサーリンク

新・学園RPG『モナーク/MONARK』が、PS5/PS4/Switch向けに10月14日発売予定であることが明らかとなりました。価格は8,470円です。その他、明らかとなった情報は以下の通り。

スポンサーリンク

開発スタッフ

  • 企画・プロデュース・ディレクション:林風肖、星野光弘
    林風肖氏は『CRYSTAR -クライスタ-』を手掛けたフリュー所属のクリエイター。
    星野光弘氏はランカース代表『世界樹の迷宮』シリーズや『PQ2』などの開発に携わる。
  • シナリオ:林風肖、伊藤龍太郎
    伊藤龍太郎氏は『真・女神転生II/if/デビルサマナー』でプランナーを務めた人物。
  • シナリオ監修&協力:鈴木一也、西谷史
    鈴木一也氏は『女神転生1/2』『真・女神転生I/II/if…』などの制作に携わったクリエイター。
    西谷史氏は『女神転生』シリーズの原作を手掛けた小説家。
  • キャラクターデザイン:so-bin
    『オーバーロード』などで知られるイラストレーター。
  • BGM:増子津可燦
    『真・女神転生I/II/if…』の楽曲を手掛けた増子司氏の別名義。
  • 開発:ランカース
    『世界樹の迷宮I/II』や『真・女神転生 STRANGE JOURNEY』などを手掛けたメーカー。

『モナーク/MONARK』ゲーム概要

  • 主人公(CV:梶原岳人)
  • うさぎのぬいぐるみ(CV:千葉繁)
  • 学園の異常事態を解決するために発足した真生徒会。その副会長になった主人公は、4人の中からバディを選び理不尽に抗う。
  • メインストーリーはマルチエンディング。4人のバディごとに異なる分岐。周回プレイがしやすいよう共通ルートのスキップや、別バディのルートを進めることも可能。
  • フリームーブターン制のコマンドバトル
    発狂度を上昇させ強力な技を使うが、上げ過ぎると発狂状態になり敵味方関係なく暴走し戦闘不能に。
  • プレイヤーの欲求値である傲慢、憤怒、嫉妬、色欲、暴食、怠惰を表すEGO。診断や選択肢によって変化し使役できる悪魔”眷属”にも影響。眷属は外見、声をカスタマイズできる。

制作陣対談

  • 林&星野「女神転生IFの話題で盛り上がったり、IFのようなゲームが最近ないといった話をしたことがあり、温めていた学園RPGの企画に大切にしたい世界観や空気感を意識し再構築したのがモナークの原型」
  • 林「(林、星野の熱意を感じ取って参加したクリエーターには)感謝しかない。ほかのクリエーターとの化学反応もあり理想的なチームで開発できている」
  • 鈴木「監修という形で参加しているが、シナリオの林、伊藤に的確な突っ込みを入れることができる」
  • 伊藤「生徒100人分のストーリーを担当した」
  • 増子「自分が手掛けたのは40曲くらい」

パッケージ / 限定版 / スクリーンショット

@Renka_scheduleさんより。

ソース:ゲームよりどりサブカルみどりパーク