エクスペリエンス千頭社長、心霊ADV『死噛』のデータ消失を報告。現在復旧作業中

スポンサーリンク

エクスペリエンス社長の千頭元氏は本日、「サーバー、バックアップすべてロストしました・・・シビトのデータ全部なくなった」というショッキングなツイートを投稿しました。ツイートにある通り、2022年3月24日の発売に向けて開発を進めている心霊ホラーADVシリーズ最新作『死噛』(PS4/Switch)のデータが全て消えてしまった模様です。不測の事態に備えてバックアップしていたデータも何故か同時に破損してしまったとのこと。

かなり衝撃的なツイートに『死噛』プロジェクトの安否が心配になりますが、千頭社長は「まだ何とも言えないのですが直近プロジェクトは個別にデータがあると思うのでそこまで大事にはならないと思います。」「担当それぞれにまだバックアップがあると思うので、手間ですが多分復旧できると思われます。数日の遅れは出ると思いますが大丈夫ではないでしょうか…。」とファンにリプ返しており、致命的な損害は避けられる見通し。事実、その後に「おおう・・死噛のスチル系全復活!!」「背景、サイドビュー怪異も再アップしていただけたぁ・・」とツイートしており、復旧作業は順調に進行している模様です。ただし、「むしろ谷間の黄泉のデータが心配。」と『黄泉ヲ裂ク華』のデータ復旧については不安な心境を吐露しています。

ソース:エクスペリエンス千頭社長Twitterアカウント