『Dead Space』公式YouTubeチャンネルのプロフィール画像が9年ぶりに変更。復活の噂が真実味を帯びる

スポンサーリンク

先日、SFホラー『Dead Space』のリバイバル作品をEA Motiveが開発しており、7月22日の開催迫る「EA Play Live」にて発表されるという噂をお伝えしましたが、その噂の信憑性が増すような出来事がありました。それは、『Dead Space』の公式YouTubeチャンネルが約9年ぶりにプロフィール画像を変更したというもの。2013年3月7日の動画投稿を最後に休眠状態だったチャンネルが、このタイミングで突如プロフィール画像を変更したという事実は、何か大きな動きがある予兆のように感じられ、シリーズ復活の噂を後押ししています。

ソース:everyeye.it