エンターグラム、恋愛ADV『経験ゼロなクラスメイト』PS4/Switchで10月28日リリースへ

スポンサーリンク

エンターグラムは、PS4/Switch向け恋愛アドベンチャー『経験ゼロなクラスメイト』を10月28日に発売すると発表しました。

スポンサーリンク

ストーリー

誰にでも別け隔てなく接する明るいクラスメイト、星名理沙(ほしなりさ)。隣の席の彼女に御崎一真(みさきかずま)は恋をしていた。自分の気持ちを抑えられなくなった一真は意を決して理沙に告白。

しかし顔を上げると、そこに彼女の姿は無い。星名理沙は、極度の恥ずかしがり屋だったのだ! 逃げる彼女を追おうにも、元陸上部エースの理沙には追いつけない。

理沙の親友で口の悪いクラスメイト、宮園海雲(みやぞのみくも)の協力も取り付けた一真はあの手この手で理沙を追いかける……。真夏の暑い日。告白の返事を聞くため、僕らと彼女の逃走劇が始まる。

キャラクター

星名理沙

主人公と同じクラスの女の子。元陸上部所属で長距離走のエース。
明るい性格で、誰にでも分け隔てなく接するのでみんなに好かれている。

一方で男子からは友達のように思われており、恋愛対象としては見られていなかった。

そのため恋愛耐性がゼロ。
自分が誰かと付き合うなんて考えただけで恥ずかしくなり、いてもたってもいられない。
主人公に初めて告白され、脳がショート、その場から逃げ出してしまう。

宮園海雲

主人公と理沙のクラスメイト。帰宅部。
口が悪く、クラスでは少し浮いているが、何故か理沙と仲が良い。
毎日二人でお昼ごはんを食べている。

恥ずかしがりな理沙をからかうのが楽しく、理沙と話している時だけは笑顔を見せる。

理沙が一真に告白された事を知ってから、理沙と一真それぞれにアドバイスするようになる。
しかし経験豊富そうに振舞っているだけで実は恋愛経験が無いので、的はずれなことも多々ある。

製品情報

商品名:経験ゼロなクラスメイト
対応機種:PlayStation®4 / Nintendo Switch™
発売日:2021年10月28日(木)
価格:

  • PlayStation®4【プレミアムエディション】
    7,678円(税抜6,980円)
  • PlayStation®4【通常版】
    3,278円(税抜2,980円)
  • PlayStation®4 / NintendoSwitch™【DL版】
    2,970円(税抜2,700円)

原画・キャラクターデザイン:Re岳
シナリオ:浅葉桂一・雪沢やか
CV:冬峰小鈴(星名理沙役)
   祭場あかね(宮園海雲役)
背景美術:藤田・柊林檎
音楽:山本こーすけ
主題歌:「海と星とティアドロップス」
ボーカル:逢瀬アキラ
作詞:雪沢やか
作曲・編曲・MIX:片山将太
コーラス:Medansy
オープニングムービー:よし
企画:雪沢やか
CERO:審査予定
販売元:エンターグラム
権利表記©プレカノ/エンターグラム