ユービーアイソフト、基本プレイ無料のアリーナシューター『エックスディファイアント』発表。“トム・クランシー”ワールドの様々な悪役が登場

スポンサーリンク

ユービーアイソフトは、“トム・クランシー”の世界を舞台にした基本プレイ無料のマルチプレイFPS『エックスディファイアント』を発表しました。北米で8月5日よりPC版を対象としたクローズドベータテストが開催されます。

  • 激しくリアリティある銃撃戦を、パーソナライズされた“クラス”で楽しめる。クラスはゲーム内では勢力とも呼ばれる。
  • 全ての勢力には役割、アビリティ、ウルトラが備わっており、プレイヤーのゲームスタイルと勢力での役割が決まる。
  • 効果的にスキルを使えば、どの勢力も戦いを有利に進める力を持っている。
  • トム・クランシーワールドにおける様々な悪の勢力が登場。それらからインスピレーションを受けて新たに誕生したオリジナルキャラクターも存在。さらに、今後も顔ぶれは多様化していく。
  • 武器やアタッチメントはずっと増え続ける。
  • 武器のデザインや使用感は強いこだわりをもって作られており、全ての武器アタッチメントは、銃を使用した時に満足度を得られるよう仕上げられている。
  • 他勢力のロードアウトもミックス可能。