『モンスターハンターストーリーズ2』全世界100万本突破

スポンサーリンク

カプコンは、7月9日に発売したNintendo Switch&PC用ソフト『モンスターハンターストーリーズ2 ~破滅の翼~』の全世界販売本数が100万本を突破したと発表しました。

「モンスターハンター」シリーズは、雄大な自然の中で巨大なモンスターに立ち向かうハンティングアクションゲームです。2004年の第1作発売以来、ネットワークを介して「他のプレイヤーと協力して強大なモンスターに挑む」というプレイジャンルを確立し、シリーズ累計販売本数7,200万本(2021年3月31日現在)を誇る、世界中から注目を集めるコンテンツに成長しています。

最新作『モンスターハンターストーリーズ2 ~破滅の翼~』は、「モンスターハンター」の世界観をベースにしたRPGの第2作です。プレイヤーは偉大なライダー「レド」の血を引く主人公となり、竜人の少女「エナ」との出会いから「破滅の翼」をめぐる壮大な物語を辿ります。歴代シリーズに登場した多数の人気モンスターや奥深い戦闘システム、新たに「モンスターライダー」に焦点を置いた世界観の広がりに加え、発売前に配信した体験版が好評を博した結果、全世界で順調に販売本数を伸長し100万本を突破しました。

当社はこれからも、卓越したゲーム開発力を遺憾なく発揮し、オリジナリティ溢れるゲームタイトルを創造し続け、ユーザーの皆様のご期待に応えてまいります。