自分だけの戦闘スタイルで古き神々との苛烈な戦いに挑む2Dボスラッシュアクション『Eldest Souls』Switch版が7月29日リリースへ

スポンサーリンク

H2 INTERACTIVEは、Nintendo Switch版『Eldest Souls』を7月29日より配信開始すると発表しました。価格は2,200円(税込)です。Steam版も日本語対応で同日リリース予定です。

『Eldest Souls』は、目まぐるしい展開と残酷なまでの難易度、そして類まれなボスラッシュに挑戦できるソウルライクゲームです。

スポンサーリンク

『Eldest Souls』について

アナウンスメントトレーラー

ストーリー

数世紀もの間、奴隷として生きてきた人類はついに古き神々に反旗を翻す。巨大な厄災の権化たちを要塞の聖なる壁の内側に投獄したのだ。

邪悪な力が渦巻いていることも知らずに…

復讐の最終段階として、神々は世界に大規模な荒廃をもたらした。人類は消えたかに思われたが、わずかな希望の光が残されていた。
たった1人の戦士に課された責務はあまりにも重い。純粋なるオブシディアンの大剣を携えた男に人類の希望は託された。

やりごたえのあるバトル

一時も気を抜けない、高速かつ高難易度のソウルライクバトルが待ち受ける。それでも幸運は勇者に味方する。古き神々を倒せば人知を超えた力が手に入るだろう。

絶え間なく襲いくるボス

Eldest Soulsでは、ゲーム中で最も難しく最も盛り上がる戦闘シーン、ボス戦のみに注力!古き神々が乗り越えるべき壁として、それぞれ多種多様な難しさを武器に立ちはだかる…勝利した者には相応の報酬が!

古代の王国

古き神々を探して迷宮を探索していると、興味深いNPCや魅力的なクエスト、闇に包まれたおぞまし謎の数々に出くわすことになるだろう。古き神々と長年の投獄の裏に隠された真実を徐々に明らかにしていこう。

完成されたドット絵表現

美しい16ビットのドット絵で事細かく描かれた聖なる要塞をその目で味わおう。ただし長い時間見つめている時間はない。この人類の勝利の証はとうの昔に忘れ去られ、今や闇を纏った何かが奥深く根付いているのだから。

自分だけのビルド、自分だけのやり方

古き神々との対決は、それぞれが唯一無二の挑戦であり、報酬もその例に漏れない。神聖な力を獲得し、膨大な種類のタレントやアビリティをアンロック、数々の組み合わせから自分だけの戦闘スタイルを確立しよう。