スポンサーリンク

VRミステリーADV『東京クロノス』12月配信。『楽園追放』柏倉晴樹氏や『SAO』三木一馬氏らが制作に参加

MyDearestは、VR向けミステリーADV『東京クロノス』(PS VR/Oculus/Steam VR)のティザーサイトをオープンしました。本作は「画面の向こう側に行くアドベンチャーゲーム」をコンセプトとした作品で、日本発の世界でヒットするVR作品を目指して開発中。リリース時期は2018年12月が予定されています。

<続きは以下へ>

スポンサーリンク

『東京クロノス』について

ストーリー

いつから、なぜ、離れ離れになったのだろう?
小さなころ仲良しだった8人組。
その謎が明かされる時がきた。
時が止まった、誰もいない渋谷に、
8人が閉じ込められたことをきっかけに。
1人づつ消失していく異常な空間で。

—-−私は死んだ。犯人は誰?


  • 3DCGアニメ『楽園追放 -Expelled From Paradise-』のモーション監督を務め、スクウェア・エニックスのVR漫画プロジェクトにも携わった柏倉晴樹氏が監督を、『ソードアート・オンライン』などのライトノベル編集者・三木一馬氏がプロデューサー、小説『謎好き乙女』シリーズで知られる瀬川コウ氏がシナリオ、イラストレーターLAM氏がキャラクターデザインを担当。
  • 作品の世界にフルダイブして、新しいアドベンチャーゲーム体験を可能にする作品として開発中。
  • 日本国内のみならず世界中でのヒットを目指し、『CLANNAD』『ネコぱら』などのSteamにおけるパブリッシュに携わったSekai Projectとタッグを組み共同プロモーションを展開。
関連リンク

 ・東京クロノス|ティザーサイト

PCPS4
スポンサーリンク
game2talk@gmail.comをフォローする
スポンサーリンク

関連記事




ゲーム情報!ゲームのはなし