『ソードアート・オンライン』ゲームシリーズがNintendo Switchにも登場か。シリーズ総合プロデューサーが「前向きに検討中」と発言

スポンサーリンク

昨日放送された『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』ゲーム大会の生配信において、SAOゲームシリーズ総合プロデューサーである二見鷹介氏が、同シリーズのNintendo Switcdhでの展開について「前向きに検討している」と明かしました。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

SAOゲームがNintendo Switchでも展開か

番組終盤のファンから寄せられた質問に答えていくコーナーにおいて、「今後Nintendo SwitchでのSAOシリーズの展開」に関する話題が飛び出しました。これに対する制作陣のやり取りは以下の通りです。

南プロデューサー「今はプロデューサーをやらせてもらっているが、元はゲーマーだったので思考回路は皆さんと似ている。なので、Nintendo Switchでも出したいなと思って、企画というか、二見さんをはじめ上司に話を通しているところ。時間はかかってしまうかもしれないが、前向きに進んで検討しているところです。」

二見総合プロデューサー「全面的に色々と前向きに検討している。Nintendo Switchは遊んでいる人が多いし、SAOのお客さんは若い人が多いので、いろいろ検討しなきゃな~と考え始めたところ。本当にできるかどうかは発表するときに…あの出来たらいいなと思いますんで、ご期待下さい」

YouTube