『ドラゴンクエストヒーローズ』空飛ぶ拠点「空艦バトシエ」登場!武器・防具屋、ルイーダの酒場、錬金釜といった施設あり

スクウェア・エニックスより発売が予定されているPS4/PS3『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』の最新情報が明らかとなりました。

以前、戦いの拠点として「キャンプ」をご紹介しましたが、今回新たに「空艦バトシエ」という拠点の存在が明らかとなりました。空艦バトシエは自由に世界を飛び回ることができるだけでなく、その中に「武器屋」「防具のオーブ屋」「ルイーダの酒場」「錬金釜」といった各種施設を内包する巨大な拠点です。

「武器屋」は、武器と盾を扱っています。武器と盾は装備することで、キャラクターの見た目も変化します。

「防具のオーブ屋」は、守備力などを上げることができる“防具のオーブ”を販売しています。さまざまな特殊能力を持つオーブも登場するようです。

「ルイーダの酒場」は、仲間たちが集合しており、ここで自由にパーティを編成することができます。

「錬金釜」は、レシピを入手し、そこに書かれている素材を用意することで、装備品である“アクセサリー”を作り出せる不思議な釜。例えば「てつのくぎ+ごくじょうソルト」という組み合わせでは、“きんのゆびわ”を作ることが出来ます。また、同じアイテムを釜に投入して強化することもできるようです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事