『MGO』制作のコナミLAスタジオ(旧 小島プロダクションLAスタジオ )が閉鎖?海外の著名な開発者がツイート

kojima-la-studios_151103

2013年9月に開設され、『MGSV: TPP』収録の『メタルギアオンライン』制作を担当した「小島プロダクション ロサンゼルススタジオ」。名称については、今年3月にコナミが社内プロダクション制作をやめて本部制への再編を行った際に「コナミ ロサンゼルススタジオ」へ変更されていますが、そんな同スタジオが閉鎖されたという噂が、海外著名開発者のTwitterから広まっています。

元Naughty Dog、現在はWWS SCEAシニアプロデューサーのSam Thompson氏がコナミロサンゼルススタジオの閉鎖を報告。

『Duke Nukem 3D』の開発者として知られる3D RealmsのGeorge Broussard氏も、噂で聞いたとしてコナミロサンゼルススタジオの閉鎖をツイートしています。

公式発表ではないものの、業界の著名人物によるツイートということである程度の信ぴょう性は担保されていると言えそうですが果たして…。まだサービスが開始されていないPC版『メタルギアオンライン』の動向も気に掛かります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事