『ルミナスアーク インフィニティ』公式サイトがオープン!ストーリー、ゲームの流れ、キャラクター情報が公開

luminousark-infinity_140919 (1)

マーベラスはPS Vita用ソフト『ルミナスアーク インフィニティ』の公式サイトを本日9月19日にオープンしました。公式サイトでは、ストーリー、ゲームの流れ、キャラクター情報が公開されています。

スポンサーリンク

ストーリー

詩(うた)と魔法で紡がれる物語。
“ラピス”に導かれし、純潔なる少女たちとの壮大な叙事詩がいま、幕を開ける。

世界は選ばれし少女たちの存在で回っている。
世界の運行を司る、九柱のラピス。
選ばれし少女たちは、ラピスへ“詩(うた)”を使い魔力を注ぐ事で、世界は保たれていた。

年に一度開催される、皇王の式典。
皇王の姿をひと目見ようと世界中から駆け付けた人々の喧騒で、城内は開催前から大いに賑わっている。
師匠のおともでやってきた調響師のシードは、そんな賑わいをよそに王城の片隅で昼寝を決め込んでいた。

そこへ現れる、仮面と全身を覆うローブに身を包んだ怪しげな一団。
アマデウスと呼ばれる集団にさらわれようとしていた女性を助けた事から、
シードの人生は大きく変わり始める。

選ばれし少女たちの“詩(うた)”を求め、世界をめぐるシードの旅が始まる。

ゲームの流れ

「事象発生」→「バトルブリーフィング」→「バトル」→「アフターブレイク」といった流れでゲームが進行。ストーリー進行に伴い行動範囲が拡大されていく。

luminous-ark-inf_140919

キャラクター

luminous-ark-inf-character_140919

シード(主人公)(CV:岡本信彦)

呪いにかかってしまっている調響師。
やる気が見えにくく、あまり他人に本心を明かさない青年。人一倍の優しさと正義感を持ち合わせている。静寂の中で耳を澄ませば、他人の心音が聞こえるほど耳がいい。

アクア(CV:芹澤優)

かなりブラコンな調響師助手。
シードの義理妹。心配症で、兄思いのしっかり者。自分に自信がなく、恥ずかしがり屋。年齢からすると少し子供っぽいところがある。

パルス(CV:久野美咲)

借金まみれの超天才発明家。
キカイに強く、オーバーテクノロジーとも思える発明をしている博士。幼少期から研究に没頭し続けているため、一般的な常識を持ち合わせていない。眠ることを忘れて発明に時間を費やしているため、常に寝不足。そのせいかやたらとハイテンション。

ヴァイオレット(CV:ゆかな)

露出過多ながっかり魔女。
魔力、頭脳、スタイル、ルックス、どれもトップクラス。しかしいつも最後が締まらないがっかりお姉さん。人生経験豊富で面倒見が良く、頼りになる。敵対者には非常に残酷であり冷徹。

関連リンク
 ・ルミナスアーク インフィニティ 公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事