『ドラクエXI』は2017年発売!ワールドマップや仲間キャラ「カミュ」など新情報続々!新たな実機映像やオープニングムービーも公開

スクウェア・エニックスは、開催中の「ジャンプフェスタ2017」ステージにて、PS4/3DS用ソフト『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の最新情報を公開しました。

スポンサーリンク

主人公は勇者

本作の主人公は勇者であることが明言されました。16歳の誕生日から物語がスタートするとのことです。

ws000308

仲間キャラクター「カミュ」公開

初めての仲間「カミュ」が公開。彼は盗賊で、意外な場所で出会うとのこと。また、ディレクターからは『ドラクエIV』のように徐々に仲間が集まっていくといった発言もありました。

ws000497

ws000560

ws000582

世界の名前は「ロトゼタシア」

本作のワールドマップが公開され、世界の名前が「ロトゼタシア」であることも発表されました。ディレクターいわく「従来ドラクエと遜色のない広大なマップ。期待を裏切らない」とのこと。

ws000854

さらに、フィールドを冒険する最新実機映像もお披露目に。

お馴染みのお楽しみ要素は健在!

カジノとぱふぱふは健在であることが発表。カジノはPS4版と3DS版で少し異なる遊びを用意。ぱふぱふは30年の集大成となる凄いものとのこと。

すれちがい通信に対応

3DS版は“すれちがい通信”に対応することが発表。『ドラクエIX』の宝の地図とは毛色が異なるが、やはり外に持ち出したくなる内容だそうです。また、PS4版については、また別の魅力のものを用意するとのこと。

オープニングムービー公開!

最後にオープニングムービーが公開されました。主人公がロトの剣を携えているなど、まだ言えない情報がたくさん詰まっているとのことです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事