謎のタイトル『死印』はエクスペリエンス初挑戦のホラーアドベンチャーと判明!

shiin_161226

PlayStation Japanの公式YouTubeチャンネルにてティザームービーが公開された謎の作品『死印』。本作が、ダンジョンRPGの制作で知られるエクスペリエンスが初めて手掛けるホラーアドベンチャー作品であることが明らかとなりました。詳細は以下の通り。

スポンサーリンク

ホラーアドベンチャー『死印』

エクスペリエンスが初めて挑むPS Vita向けホラーアドベンチャー。2017年発売予定、価格は4,800円+税です。

物語

東京都H市に「”しるし”という痣を持つものは死ぬ。」という噂が流れ、”しるし”による不可思議な事件が起こっていた。

そんな中、”しるし”を持つ者(印人)の中に、とある館を尋ねる者たちがいた。

館で出迎えた主は言葉を話す美しい人形だった。

“しるし”をもつ者たちは、館で怪異スポットを探索して死の呪いを解く方法を探さなければならない。

主人公は記憶を失った中年の男性

主人公は館を訪れた印人の中から一人をパートナーに選び、一人二組で探索と調査を行う。

心霊スポットには”怪異”が存在し、印人たちを狙っている。怪異と対峙することは死を意味するため、プレイヤーは最善の選択を選び、怪異から逃げなければならない。

間違った選択肢を選ぶと即ゲームオーバーになることも…。

関連リンク

 ・『死印』ティザーサイト

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事