『The Lost Child』終わりなき成長と無数のダンジョン。300時間以上も遊び込めるというシステムが判明!

角川ゲームスが8月24日に発売を予定しているPS4/PS Vita用ソフト『The Lost Child』の最新情報が明らかとなりました。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

アストラル体の強化

戦闘で捕縛し使役できるアストラル体の強化について。なお、アストラル体には天使・悪魔・堕天使の3種族が存在する。

  • 戦闘に参加しているアストラル体は、一定確率で新たなスキルをひらめく。
  • バトルで獲得したカルマを注入してアストラル体をレベルアップさせる。カルマは赤(悪魔)、青(天使)、紫(堕天使)の3色があり、強化したいアストラル体の種族と同じ色のカルマを注入すると最も効率よくレベルを上げることができる。
  • レベルが最大に達したアストラル体は次の段階へSHIN化(進化)させることができる。

スキル移譲

    戦闘中に閃き修得したスキルは、他のアストラル体が持つスキルと交換することができる。
  • ただし、交換したいスキルに見合うだけの価値を持ったスキルでなければ交換することはできない。

初期化

  • アストラル体をレベル1に戻す。
  • その際、初期パラメータは大きく飛躍するため、さらなる強化が可能となる。
  • どんなに弱いアストラル体でも、初期化とスキル移譲を駆使してコツコツと育成すれば、とても強くすることができる。

メインストーリー終了後には無数のダンジョンが待つ

  • メインストーリー終了後に待ち受ける「冒涜の果てルルイエ -南緯47度9分 西経126度43分-」。
  • 無数のダンジョン(上画像の背景は全てダンジョン)が用意されており、奥に行けば行くほど強力が敵が待ち構えている。
  • 強化システムを駆使して育て上げた自慢のパーティで攻略を目指す。
  • テストプレイでは攻略に300時間…、それ以上かかった。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事