『ファイナルファンタジーXIV』全世界累計登録アカウント数が1000万を突破!

スクウェア・エニックスは、運営中のMMORPG『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』の全世界累計登録アカウント数が1,000万を突破したと発表しました。

  • 『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』は2013年にサービスを開始。
  • 2017年6月20日に最新拡張パッケージ『紅蓮のリベレーター』がリリースされ、月額利用アカウント数が過去最高を記録。これは、日本・北米・欧州の3リージョンにおける有効アカウント数で、フリートライアル版および無料期間中のアカウントは含まない。
  • アカウント数1,000万という数字は、日本・北米・欧州・中国・韓国の5リージョンのフリートライアル版のアカウントも含めたもの。
関連リンク

 ・4Gamer.net

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事