『リディー&スールのアトリエ』24歳になったソフィーと22歳になったリアーネが登場!調合の流れや絵画世界などの情報も

コーエーテクモゲームスは、今冬発売を予定しているPS4/Nintendo Switch/PS Vita用ソフト『リディー&スールのアトリエ~不思議な絵画の錬金術士~』の最新情報を公開しました。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

キャラクター

ソフィー・ノイエンミュラー CV:相坂優歌

ソフィー・ノイエンミュラー

年齢:24歳 身長:156cm 職業:錬金術士

「あたしは錬金術を信じてる。錬金術ならどんな困難だってきっと乗り越えられるって」

長い間、 旅を続けている錬金術士。年長者としてリディーとスールにアドバイスすることも。だが、どこか抜けているところがある。錬金術の腕前はかなりのもので、ソフィーに錬金術を教えた師匠に迫る常識外れなレベルにまで到達している。

ソフィー3DモデルソフィーSSソフィーSS

リアーネ・ミストルート CV:佐藤あずさ

リアーネ・ミストルート

年齢:22歳 身長:162cm 職業:狩人

妹のアトリエ運営資金の足しにするため、狩りで獲った物を売る店『ラブリーフィリス』を営んでいる。基本的には落ち着いた性格で、優秀な狩人だが妹についての話題となるととたんにかしましくなる。妹への愛はさらにパワーアップしている。

リアーネSS

マティアス・フェリエ・アダレット CV:井上裕貴

マティアス・フェリエ・アダレット

年齢:23歳 身長:186cm 職業:騎士

「とにかく、オレが君たちの護衛を務める。よろしく頼むぜ、二人とも」

いつもメルヴェイユの都をふらふらとしている男性。軽薄でお茶目な性格の持ち主。だが、根は真面目でリディーたちの護衛を名乗り出る。騎士団に所属しており、剣術はなかなかのもの。姉がいるらしいが完全に尻に敷かれている。

マティアスSSマティアスSS

ストーリー

不思議な絵画との出会いが双子の夢を現実へと導く

国一番のアトリエを目指すリディーとスール。そんな大きな野望とは裏腹に、日々の生活にも困る毎日を過ごしていました。そんなある日、調合をしていると地下室から声が聞こえてきます。不思議に思いつつも、2人は父親から“決して入ってはいけない”と言われていた地下室へと向かうのでした。

ストーリーSS

地下室にあった不思議な絵画。その絵を見ていた2人はいつの間にかその絵画の世界へと引き込まれていました。最初は戸惑うリディーとスールでしたが、目の前に広がる絵画の世界に大興奮。 帰り道を探しながら、すぐに探索をはじめるのでした。

ストーリーSS

システム

調合は活性化アイテムを使って効果アップ

「不思議」 シリーズではお馴染みとなったパネルに材料をはめていくパズルのような調合システム。直感的な操作でアイテムを作ることができる本作の調合について紹介。

1.触媒を入れてボーナスを獲得

作るアイテムを決めて投入する材料を選択。この時、触媒となる材料を先に投入することでパネルにボーナス効果を持つ特別なマスが現れる。

調合

2.パネルに材料をはめ込む

材料をパネルにはめるように投入していく。触媒を使うことで現れるボーナスのマスを埋めることで様々な効果が出現する。

調合

3.活性化アイテムを使う

調合中いつでも“活性化アイテム”を使うことができる。活性化アイテムを使うことで調合アイテムの効果や特性に大きな効果を与える。

調合

4.最後は特性を選ぶ

すべて選択するとアイテムが完成。特性がある場合、引き継ぐ特性を選択して調合は完了する。

調合
023022

ワールド

幻想的な絵画の世界を探索

水晶のような輝きを放つ氷で覆われた洞窟の世界。氷にまつわる材料や魔物が多く存在する。

019

絵画の世界では採取を行うことで調合の材料を拾うことができる。調合のレシピは採取や戦闘、探索などいろいろな行動をとることで発想する。

ワールド
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事