『ドラクエビルダーズ2』一人称視点の実装、ブロック高さ最大100段や斜め削り、滝の表現など進化の一部が公開!

スクウェア・エニックスは、PS4/Nintendo Switchで発売を予定している『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』について、ストーリーと“進化したモノづくり”に関する情報を公開しました。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

“謎の石碑”の試練を突破すればマスタービルダーになれる?

不思議な声に導かれた先に謎の石碑と石柱を発見した主人公。そこに刻まれた試練を突破すれば「マスタービルダー」になれるというが…。

dqb2dqb2
声に導かれ向かった小高い山の頂きには謎の石碑が。
dqb2dqb2
島に点在する石柱にはビルダーへの試練が刻まれている。見事に突破することができれば、マスタービルダーになれる?

進化したモノづくり

高さは最大100段

dqb2
天高くそびえる塔を作ることだって出来る。

dqb2
切り立った崖から流れ落ちる雄大な滝を表現。

水中

dqb2
冒険の舞台は水中にまで拡大。

滑空

dqb2
“風のマント”が登場。高所から滑空することが可能に。

ダッシュ

dqb2
ダッシュによる高速移動で広大な世界を快適に駆け回ろう。

斜め削り

dqb2
ブロックを斜めに削ることが可能に。今までにないデザインを作り出せる。

一人称視点

dqb2
主人公視点でのプレイも可能に。屋内や洞窟など狭い場所での作業がやりやすくなるほか、より臨場感も味わえる。

関連リンク

 ・ドラゴンクエストビルダーズ2|公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事