『信長の野望・創造 戦国立志伝』武将の身分で変わる合戦スタイルや本格導入された攻城戦・海戦の詳細が公開!

sengoku-risshiden_160204 (4)

コーエーテクモゲームスは、3月24日に発売を予定しているPS4/PS3/PS Vita用ソフト『信長の野望・創造 戦国立志伝』について、合戦に関する詳細情報を公開しました。

スポンサーリンク

さまざまな合戦スタイル

槍働きで勝利に貢献する「家臣の合戦」

  • 主君である大名から合戦への出陣命令がくだされる。
  • 家臣にとって合戦での最大の目的は、槍働きにて勲功を得ること。
  • 時には軍備や兵糧が万全でないはないタイミングで出陣を迫られ、過酷な状況下での戦いを強いられることも。

sengoku-risshiden_160204 (1)

味方との連携や臨機応変な軍略が重要「城主の合戦」

  • 城主になれば、自身の支配拠点から自由に出陣可能。
  • 所有する拠点や軍事力のみで敵拠点を落とすことが難しい場合には、他の城主との連携も可能。
  • より勲功を稼ぎ、さらなる出世を重ね支配拠点が増えれば、攻撃や防衛の要所を考慮した城の強化や配下武将の適切な配置など、必要とされる内政方針・軍略も変化していく。

sengoku-risshiden_160204 (2)

大局的な戦略が重要「大名の合戦」

  • 配下武将を自由に操り、多面作戦や集中攻撃など、自身が思い描く軍略を、より広い視点で繰り広げられる。
  • 自由かつ細部にわたって指揮できる一方、有能な配下武将を軍団長に任命し、多方面にわたる攻略指示を行うことで、効率的な統治を行う手腕も問われる。

sengoku-risshiden_160204 (3)

戦場のリアリティ

「武将視点」で描かれる合戦の世界

  • 戦場において各部隊は、指揮官である武将を守る「本陣」と、その本陣の周囲を固める複数の「備」により構成。
  • 備は、槍・騎馬・弓・鉄砲などの兵種に分かれており、自由に構成できる。
  • 敵の本陣をいかに突き、自分の本陣をいかに守るかという駆け引きが繰り広げられる。

sengoku-risshiden_160204 (4)

合戦の要「戦術」アクション

  • 武将視点での合戦は、敵味方の「戦術」の応酬によって展開。
  • 戦術には「突撃」や「斉射」など敵に損害を与えるものから、備の士気を高め体勢を整える「士気高揚」など、様々な種類がある。
  • 武将自身の能力や、展開している部隊の「陣形」によって、発動できる戦術の種類や戦術のレベルが変化。

sengoku-risshiden_160204 (5)

戦況に応じた「陣形」選択が戦果を分ける

  • 陣形によって、使用できる戦術の傾向が変化。
  • 合戦中、陣形はいつでも変えることはできるが、陣形の変更中は能力が一時的に低下する。
  • 兵士たちの練度が高い時のみ編成できる陣形や、特定の武将しか編成できない陣形も存在する。

sengoku-risshiden_160204 (6)

「攻城戦」と「海戦」を本格導入

攻城戦

  • 「攻城戦」では、まるで実際の城のような精緻なマップ上で合戦が行われる。
  • 籠城側は、櫓や城門などの設備を巧みに利用して敵の侵入を防ぐ。
  • 攻城側は、籠城側の守りを突破しながら、天守の陥落を狙う。
  • 平城だけでなく、複数の曲輪が入り組む山城なども登場。
  • 攻城側と籠城側、両方の戦略に大きな影響を与える「設備」。設備には、「櫓」や「城門」といった城に備え付けられたもののほか、「馬防柵」や「大筒陣地」など野戦で使えるものもある。
  • 内政で改修しておくと、拠点の守りが強くなり見た目も変化する。

海戦

  • 「海戦」も専用マップで展開。
  • 海戦専用の要素として、「鉄甲船」や「安宅船」などの船種も登場。
  • 海戦を得意とする武将は、より有利に戦いを進めることができる。

sengoku-risshiden_160204 (11)

関連リンク
 ・信長の野望・創造 戦国立志伝

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事