『デッドオアアライブ6』あやね、マリー、ほのか、バイマンのプロフィールが公開。かすみ vs ほのか、マリー vs あやね 7分間デモプレイも

コーエーテクモゲームスは2019年2月15日に発売を予定しているPS4/Xbox One/Steam用ソフト『デッドオアアライブ6』について、あやね、マリー・ローズ、ほのか、バイマンの参戦を正式に発表しプロフィールを公開しました。TGS2018出展用ROMを用いたデモプレイ映像とあわせてご紹介します。

TGS2018 デモゲームプレイ

Dead or Alive 6 – TGS 2018 Demo Gameplay [HD 1080P]

キャラクター

殺意のくノ一「あやね CV:山崎和佳奈」

デッドオアアライブ6

霧幻天神流の影の宗派・覇神門の天才くノ一。呪われた出生ゆえ闇に生きることを定められ、影の忍びとして覇神門・幻羅に育てられる。種違いの姉・かすみが抜け忍となると、その追っ手を命じられた。かすみに対して憎しみや嫉妬に似た感情を持つ反面、幼少期の記憶や母の気持ちも知っているため、複雑な想いがある。

ファイティングスタイル:霧幻天神流忍術覇神門

変幻自在の技の数々は、もはや見切ることができないほどに洗練されている。

デッドオアアライブ6デッドオアアライブ6

“小”悪魔サーバント「マリー・ローズ(CV:相沢舞)」

デッドオアアライブ6

エレナの召使いとして雇われているが、その素性は謎に包まれている。とある密命のもと、ほのかとの修行の旅をすることに……可憐で小悪魔的な微笑みの底に隠された真実とは一体…?

ファイティングスタイル:システマ

固定された「構え」のない流動的な動作を重要視する、ロシアの軍隊格闘術。その特徴的な脱力状態からは、相手の攻撃を無力化する動作だけでなく、身体の小ささを活かしたトリッキーな技が繰り出される。

デッドオアアライブ6デッドオアアライブ6

絶対秘密のスクールガール「ほのか(CV:野中藍)」

デッドオアアライブ6

おっとり女の子でありながら超格闘技マニア。優しい祖母に育てられた根っからのおばあちゃんっ子の秘密とは……?それは、見た技を素早くコピーする特技である。多種の格闘技からコピーした自己流スタイル、それが「ほのか流」だ。興奮すると発する右手のオーラに、彼女は悩んでいるようだ。

ファイティングスタイル:ほのか流

自ら名付けた「ほのか流」は、見ただけで習得した多種の格闘スタイルから特にお気に入りの技を使う自己流だ。多彩な技を持ち、「必殺の構え」を取ると不思議な力がみなぎり、見たことのない奥義をも使えるようになる。

デッドオアアライブ6

死を乗り越えた男「バイマン(CV:銀河万丈)」

デッドオアアライブ6

任務を完璧に遂行するプロの殺し屋。元軍人。DOATEC創始者フェイム・ダグラス暗殺の依頼を受け、DOA大会に出場。しかし成功報酬はなく、代わりに口封じとして命を狙われる。顔面を横切る傷跡は、新たな復讐を誓う刻印となった。秘密裏にM.I.S.T.壊滅を目論むDOATEC総帥・エレナのバックアップのもと、彼は裏切りの依頼主・ドノヴァン抹殺を果たすべく裏街道を突き進む……。

ファイティングスタイル:コマンドサンボ

ロシアの徒手軍隊格闘術「コマンドサンボ」を操る、「ホールド」のスペシャリスト。

デッドオアアライブ6