エインシャント、『まもって騎士』シリーズ新作をNintendo Switchで2019年配信!インターネットプレイにも対応

エインシャントのアクションゲーム『まもって騎士』シリーズの最新作がNintendo Switchで2019年にリリース予定であることが判明しました。同社の公式Twitterアカウントが、12月1日に開催される古代祐三氏初の単独オーケストラ公演「古代祭り」会場で配布予定というチラシの画像を投稿しています。

画像は酷くボケいるためはっきりとは見えないのですが、どうやらインターネットプレイに対応している模様です。

『まもって騎士』は、2010年にXbox360ダウンロード専用タイトルとして配信されたアクションゲーム。プレイヤーは4人の騎士の中から一人を選択し、押し寄せる魔物の大群から姫を守り抜くため戦います。その続編『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』は2014年に3DS用タイトルとして配信。施設のレベルアップなどRPG要素が強化されたほか、ダウンロードプレイによる最大4人同時プレイにも対応しました。

【3DS】みんなで まもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ PV