古き良きアクションJRPG『GOKEN』Switch版が3月28日に配信決定!

GIANTYは、Nintendo Switch版『GOKEN』を3月28日に配信すると発表しました。価格は980円(税込)です。

本作は「あの頃、僕たちが遊んだRPGをもう一度…」というコンセプトを掲げたクウォータービュータイプのアクションRPG。失った5つの武器を取り戻しながら、悪しき者の手に渡ってしまった5000年後の世界を救うべく冒険を繰り広げます。

『GOKEN』について

『GOKEN』は子供の頃のプレイ体験を、爽快なアクションバトルとシームレスなオープンワールドで再現し、昔ながらのゲーマーに懐かしさと新しい体験をしてもらえるアクションRPGです。

『GOKEN』 Official Trailer 3 [Steam]-Japanese ver.

シナリオ

はるか昔・・・。

人と神がまだ、同じ世界に暮らしていた時代——。
神が創造した【五剣術】を与えられ、
世界を統一した男を、人々は
【五剣術を操りし英雄】と呼んだ。

英雄は自身の功績が称えられる【神の祭事】において、
生来の無法者の性格が災いし、祭典を荒らしてしまう。

激怒した神「オゾン」は、全霊の力を持って戦い、
結界の張られた岩柱【ツルギ峰】へ英雄を封印した。

この物語は、さらに五千年が経った【神の祭事】の時。
世界の最果てにある地から始まる。

ゲームの特徴

ジャパニーズアクションRPG

日本が世界に誇るゲームジャンル「アクションRPG」。簡単操作で「爽快に・そして奥深く」楽しめるゲーム性を実現!

クォータービュー

あの頃、みんなが遊んだ「クォータービュー」をGOKENで採用。ゲーム画面を斜め上から見下ろす、昔ながらのゲーム性を再現!

シームレスなゲームメカ二クス

マップ遷移やイベントシーン、またバトルなど、現在の開発技術で成しえる、限りなくシームレスに遊べるゲーム性を実現!

10時間以上遊べるゲームボリューム

メインストーリーだけで、プレイ時間約10時間を超えるボリューム。いつまでも楽しめるエンドレスコンテンツの「コロシアム」、隠しダンジョン等、メインストーリーをクリアしてもやり込み要素満載の大ボリュームのゲーム内容。

2Dアートで描かれた美しいMAP

フィールド・ダンジョンは、すべて1つ1つのオブジェクトを2Dで丁寧に描画。多種多様な地形を、エフェクトをふんだんに取り入れ、細部までこだわり制作。

戦略・カスタマイズ要素豊富なアクションRPG

5つの武器を駆使してリアルタイムで自由に繰り出せる爽快バトルアクション。自分のプレイスタイルを余すことなく反映できる、キャラクター成長システム(タトゥーシステム)を搭載。