元イメージエポック御影良衛氏が代表のMIKAGEが大手ゲーム会社とタッグを組みオリジナル新作SPRG開発に着手すると発表

スポンサーリンク

かつて存在したゲーム会社イメージエポックで代表取締役社長として『ルミナスアーク』シリーズや『セブンスドラゴン』シリーズ、『Fate/EXTRA』シリーズなどを手掛けた御影良衛氏。同氏が代表を務める合同会社MIKAGEが、大手ゲーム会社とタッグを組み10月からオリジナル新作SRPGの開発に着手することが公式Twitterにて発表されました。

ただし、まずはプロトタイプを開発したうえで、お互いに開発を本格化するか否かを判断するとしており、結果は来年夏位に分かる見込み。ちなみに「 プロトで来年春夏迄ってことは割と大型案件です。」とのことです。