2,780以上に及ぶゲームボーイシリーズのロムカセットに対応する携帯ゲーム機「Analogue Pocket」海外発表!2020年リリース予定

スポンサーリンク

海外ハードウェアメーカーAnalogueは、ゲームボーイシリーズのロムカセットに対応する携帯型マルチビデオゲーム機「Analogue Pocket」を2020年に発売すると発表しました。価格は199.99ドルです。

  • ゲームボーイ/ゲームボーイカラー/ゲームボーイアドバンスのロムカセットに対応。その数は2,780以上。
  • 画面は3.5インチ、解像度1600×1440(615ppi)の液晶ディスプレイ。
  • 3.5mmヘッドホン端子、ステレオスピーカー、microSDスロット、USB-C端子で充電可能なリチウムイオンバッテリー。
  • デジタルオーディオワークステーション「Nanoloop」を搭載しており、シンセサイザー/ステップシーケンサーとしても利用可能。
  • ボタン機能は全て自由に割り振り可能。
  • 専用ドック「Analogue Dock」(※発売日と価格は未定)にセットすれば、HDMIで大画面モニタに出力し、Bluetooth接続のワイヤレスコントローラーでゲームプレイが可能。USBによる有線コントローラーにも対応。
  • 別売りのアダプタを使えばゲームギアやネオジオポケットカラー、Atari Lynxなどにも対応可能。