PS5の新コントローラ「DualSense」名前の由来が判明 ─ DualShock4との比較動画もあわせて紹介

スポンサーリンク

昨日公開されたPS5用の新たなワイヤレスコントローラー「DualSense」。その名称の由来が明らかとなりました。以下は、ファミ通.comの取材に対するSIEのコメントです。

<SIE広報のコメント>

 “DualSense”はハプティックフィードバックやアダプティブトリガー等の新機能を備えており、従来のコントローラーとは一線を画す体験を可能にするものとして、名前にもその機能と進化を反映させました。
 “Sense”は新しいコントローラーのハプティックフィードバックやアダプティブトリガーがもたらす触覚に由来しております。ゲーム内でのアクションにおける表現力豊かな物理的反応をハプティックフィードバックが、ゲームでのインタラクションにおける力加減や緊張感といった感覚をアダプティブトリガーが担っています。
 “Dual”は今までと変わらず、コントローラーの左右対称の要素(主に持ち手、他にはスティックやトリガーなど)にちなんだものです。”

ファミ通.com

DualShock4との比較動画もご紹介します。

DualSense vs DualShock 4 Controller Size and Look Comparison