スクエニ、オーストラリアで『Live A Live(ライブ・ア・ライブ)』の商標を出願(※更新:ヨーロッパでも商標出願)

スポンサーリンク

スクウェア・エニックスが、オーストラリアで『Live A Live(ライブ・ア・ライブ)』の商標を出願したことが明らかとなりました。

『Live A Live』は、スクウェア・エニックスと小学館による共同企画として1994年に発売されたスーパーファミコン用RPG。海外では発売されておらず、英語でプレイするには有志による翻訳に頼るしかありません。そんな本作の商標がオーストラリアで出願されたことは注目に値すると、海外メディアGematsuは述べています。

※更新:スクウェア・エニックスは7月6日、ヨーロッパでも『Live A Live』の商標を出願しました。

Source: Gematsu