日本ファルコム近藤社長、開発中の新エンジンについて語る「従来よりも遥かにビジュアルパフォーマンスに優れている」「旧作リメイクするなら新エンジン使いたい」「『創の軌跡』内に新エンジン使ったシーンがある」など

スポンサーリンク

中国メディアA9VGに日本ファルコム近藤社長のインタビューが掲載されました。その中から、主に新エンジンに関する部分をご紹介します。

Q.『閃の軌跡』エンジンを使って『空の軌跡』『零/碧の軌跡』をリメイクする予定はありますか?
A. 個人的には『創の軌跡』を、『閃の軌跡』で使用したゲームエンジン(※ソニー製ゲームエンジン「PhyreEngine」)最後の作品にする予定です。次の『軌跡』は、新しいエンジンを使用します。新しいゲームエンジンは、これまでのゲームエンジンよりもビジュアルパフォーマンスが遥かに優れています(※関連記事)。将来的には旧作をリメイクする可能性があり、その際には新しいエンジンを使いたいと思っています。

新しいゲームエンジンは、『閃の軌跡IV』発売後から開発を開始し約2年が経過しました。2年前、SIEからPS5に関する情報を知らされていなかったので、新しいエンジンはPS4に基づいて開発されました。この新エンジンを使って開発したゲームがPS5にログオンできるようになったので、『創の軌跡』をPS5に対応させるアップデートを発売後にリリース(※関連記事)します。

Q. 『イース VS. 空の軌跡』や『那由多の軌跡』などのような派生作品を作る予定はありますか?
A. 『イース VS. 空の軌跡』などの派生作品については、かねてからプレイヤーの要望が届いていますが、現在は新エンジンへの切り替えの段階にあり、他の作品を作る余裕がありません。次回の『軌跡』が完成し、新しいエンジンが安定した後ならば検討可能です。そして、コミュニティの誰もが喜び、それを望むのであれば、制作を始めることができるでしょう。

Q. 『創の軌跡』はSwitchやSteamなど他のプラットフォームにもリリースされますか?
A. PS4版が開発されたばかりなので、現時点では他のプラットフォームで発売する予定はありません。

Q. 今年の初めにインタビューした際、近藤社長は「PS5ゲームの開発に備え、1年以内に新ゲームエンジンのゲーム画面を公開したい」とおっしゃっていましたが、次の新しい作品と新エンジンについて、今話せる情報はありますか?
A. 新エンジンに関しては『創の軌跡』の中に新エンジンを使ったシーンがありますので、ぜひ見つけて頂けたらと思います。

ソース:@Renka_schedule