『地球防衛軍6』発売は「早くて2021年末」岡島Pが改めて発言(※更新:新アクション&新要素の情報追記)

スポンサーリンク

サンドロットが開発中の人気TPSシリーズ最新作『地球防衛軍6』の発売時期について、パブリッシャーであるディースリー・パブリッシャーの岡島プロデューサーは、早くて2021年末を予定しているとファミ通のインタビューに対して明らかにしました。

同氏は、9月の東京ゲームショウでも『地球防衛軍6』の発売時期に触れており、その際にも「年末を予定しているが、もしかすると年をまたぐ可能性すらある」と述べていましたので、今回はメディアの取材に対して改めて発売時期を明言した形です。

更新:新アクション&新要素の情報が判明

  • 障害物を飛び越えたり、高い壁やフェンスをよじ登るといった新アクション追加。
  • 人型ロボットをトラックの荷台に乗せ、砲台代わりにして移動と攻撃を行う。

ソース:ゲームよりどりサブカルみどりパーク