最大64人同時対戦可能『スーパーボンバーマンR オンライン』PS4/XB1/Switch/Steamで2021年配信決定

スポンサーリンク

コナミは、シリーズ最新作『スーパーボンバーマンR オンライン』を2021年に基本プレイ無料で配信すると発表しました。対応プラットフォームはPS4/Xbox One/Switch/Steam。もちろんPS4版はPS5の後方互換機能、Xbox One版はXbox Series X|Sの後方互換機能でもプレイ可能です。(※訂正:公式サイトに則り、対応プラットフォームにPS5とXbox Series X|Sを含めていましたが、正確にはPS5版とXbox Series版は存在しないことが分かったので記述を変更しました。)

おなじみのモードに加えて、最大64人で同時対戦が楽しめる「バトル64」モードを搭載。クロスプラットフォームプレイ対応により、ハードウェアの垣根を越えて世界中のプレイヤーと対戦可能です。また、キャラクターコスチュームの着せ替えや、ボムのカスタマイズで様々な爆風演出を可能にするなど、見た目でも個性を発揮できる新たな要素も用意されています。

なお、前作『スーパーボンバーマンR』の世界累計販売本数が200万本を突破。これを記念したキャンペーンが実施予定とのことです。

スーパーボンバーマンR オンライン 公式サイト
「スーパーボンバーマン R オンライン」では64人同時プレイが可能に!これまでにない規模でのオンラインマルチ対戦で白熱したバトルをお楽しみいただけること間違いなし!