神と人との戦いを描く2Dハクスラ風アクション『LOST EPIC』Steamにて今夏アーリーアクセス決定。第2弾PVもお披露目

スポンサーリンク

ワンオアエイトはTeam EARTH WARSが開発する新作『LOST EPIC(ロストエピック)』について、2021年夏よりSteamにて早期アクセスを開始すると発表しました。あわせて、第2弾PVを公開しました。

LOST EPIC について

本作は累計30万本以上のダウンロード数を記録した『EARTH WARS』の開発チームが手掛ける2Dハクスラ風アクション。ハイテンポなバトルアクション、自由なキャラクタービルド、多様に進化する武器というハックアンドスラッシュ要素などが主な特徴。個性豊かなNPCが織りなすサイドストーリーや多彩なフィールドギミックのあるステージでのプレイを通じて、没入感や爽快感を得られます。

第2弾PV

LOST EPIC ゲーム内容紹介PV

第2弾PVで紹介された新要素について

武器育成・アイテム生成

敵からドロップした武器や素材を用い、新たな武器に成長させたり、特殊な効果を持つアイテムを生成することができる。

素材を集め強力な武器に進化させることも。

武器を進化させると見た目も多彩に変化。

様々な効果のアイテムを作成可能。

やりこみ要素

多彩なキャラクターがから依頼させるクエストを達成することでサブストーリーが進展したり、プレイヤーを成長させる報酬を獲得できる。釣りや料理などの定番要素もあり。

NPCから依頼されるクエストをクリアすることで様々な恩恵が受けられる。

敵を討伐してクエスト関連アイテムを入手。

料理を食べてステータスをアップ。

一部ロケーションでは釣りが楽しめる。

強敵との戦い

ストーリーボスのほか、変異種と呼ばれる強力な敵との闘いも待つ。変異種はキルリストという依頼書に登録されており、受注し討伐することで強力な報酬を獲得できる。

各ステージには神と呼ばれる強力なボスが待ち受ける。

強力な変異種を討伐することでレア素材を獲得。

変異種は特殊な攻撃を仕掛けてくる。

キルリストの敵を討伐することが条件のクエストも存在する。