『モンスターハンターライズ』無料タイトルアップデート(Ver.2.0)4月28日配信決定 ─ オオナズチやテオ・テスカトル、クシャルダオルといった追加モンスター、HR開放、重ね着装備の生産など

スポンサーリンク

カプコンは『モンスターハンターライズ』の無料タイトルアップデートVer.2.0を4月28日に配信すると発表しました。

スポンサーリンク

無料タイトルアップデートVer.2.0 について

タイトルアップデート(Ver.2.0)紹介映像

追加モンスター

3月に発表されたオオナズチに加え、テオ・テスカトル、クシャルダオラ、ヌシ・ディアブロス、ヌシ・リオレウスなど新たなモンスターが追加。また、既存のヌシモンスターを通常クエストで狩猟するクエストが新たに登場するほか、百竜夜行クエストにマガイマガドが登場します。これらに伴い、新たな武器や防具も追加されます。

有料ダウンロードコンテンツ

タイトルアップデート後に追加されるダウンロードコンテンツも発表。

ハンターの見た目を変更できる「狩人の身だしなみチケット」も登場。1枚目は無料ダウンロードが可能です。

ハンターの声を変更できる「追加ボイス」にフゲンとミノト、ハンターとオトモの重ね着装備、ジェスチャー、髪型、スタンプ、ペットの服も販売。

イベントクエスト無料配信がスタート

タイトルアップデート以降、イベントクエストの無料配信がスタート。一度受信したクエストはオフラインでも無期限に遊ぶことが可能です。ジェスチャーやスタンプを報酬として獲得できるイベントクエストも配信予定。

ハンターランク開放

アップデート後、集会所クエストのクリア状況にあわせてハンターランクが開放。開放後はクエストクリア毎にハンターランクポイントが獲得でき、これを蓄積してランクを上げていくことで、タイトルアップデートから追加になったモンスターのクエストがオープン。百竜夜行クエスト、闘技大会、ハンターとしての腕前が試される高難度クエストも追加に。

重ね着装備の生産

また、HR開放後は重ね着装備の生産が可能に。防具のスキルはそのままに見た目だけを変更できます。

アップデート概要