魔法少女になって猫カフェを運営『カリコ』Switch版が配信開始

スポンサーリンク

Whitethorn Digitalは本日6月3日、Nintendo Switch版『カリコ』をリリースしました。価格は1,199円(税込)です。Xbox One/Steam版も配信中です。

スポンサーリンク

『カリコ』について

魔法少女になって猫カフェを運営しよう!

カリコは動物カフェを運営するシミュレーションゲーム。魔法少女や動物たちが住む町で、あなたは倒産寸前のネコカフェの経営を任されます。たくさんの動物たち、様々なかわいい家具やスタイリッシュな飾り物、美味しいお菓子などを店内に並べてお店を盛り上げましょう。

カリコはゆるい感じを楽しむゲーム。ゲームプレイもストレスフリーで、ほのぼのした雰囲気を味わいながらかわいいカフェ経営を楽しめます。

カリコのキャラクリエイトでは、自分の好みに合わせて自由にキャラを作ることが可能。衣装などもバラエティーが多く、ゲーム内でも他の衣装を集めることができます。

カリコの世界ではたくさんの動物たちとの出会いがあります。お友達になったあとは名付けたり、パーティーのメンバーにしたり、カフェに送ったりすることができます。パーティーメンバーの動物はプレイヤーと一緒に行動し、指示にも従います。カフェにいる動物たちはお客さんと遊んだりくつろいだりします。

パーティーに動物を招待する以外に、動物たちを撫でたり、一緒に遊んだりすることもできます。動物とのふれあい方も様々で、一緒におもちゃで遊んだり、踊ったり、抱き合ったり、ダラダラしたりすることができます。動物を頭の上に乗せることもできます。コイや鳥とも触れ合うことができます。

トレーラー

カリコ

スクリーンショット