和風3D弾幕アクション『炎姫』2023年リリースへ。日本アニメに影響受けた台湾製タイトル

スポンサーリンク

PLAYISMは、台湾のインディーゲームデベロッパーCrimson Duskが開発を手掛けた3Dアクションゲーム『炎姫』をSteamにて2023年にリリース予定と発表しました。

スポンサーリンク

『炎姫』について

トレーラー

ゲーム概要

“炎姫”は日本のアニメを表現し、爽快なアクションと3D弾幕を融合させた3Dアクションゲームです。プレイヤーは炎姫と共にさまざまな“感情”を抱いた妖魔少女と戦うことになり、妖魔少女を祓う過程で炎姫や妖魔少女の物語が明らかになります。

ストーリー

人間と妖魔が共存する世界。死の間際に強い感情や未練を残した魂は、上位妖魔へと変化してしまう。上位妖魔は世界の理を侵す妖力を有し、周囲の環境をも汚染する。妖力に汚染された生物は、本能のみで活動する下等な魔物に変化する。5人の強大な妖魔少女による世界の脅威に直面した大神官は、最強の妖魔払いである炎姬と、「世界を浄化してすべての悪を終わらせる」という神の使命を与えられた使者アンを派遣することを余儀なくされた。

ゲームの特徴

  • 爽快で緊迫感のあるコンボアクション
  • 挑戦的で美麗な3D弾幕攻撃
  • 妖魔少女を倒すことで拡張される武装
  • 妖魔を撃破し、世界の真実を明らかにしよう
Homura Hime on Steam
"Homura Hime" is a third person action game, featuring Japanese anime visuals and intense 3D bullet curtain gameplay. Alongside Homurahime, fight agai...
タイトルとURLをコピーしました