スポンサーリンク

『ザンキゼロ』育成要素「シガバネ」&「スキル」や、拠点を便利にする「ベース拡張」の情報が公開!

スパイク・チュンソフトは7月5日に発売を予定しているPS4/PS Vita向け”ノンストップ残機サバイバルRPG”『ザンキゼロ』の最新情報を公開しました。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

システム情報

シガバネシステム

クローンたちには、自身の死因や死の状況に応じて新たにエクステンドされた肉体に耐性を付与する「シガバネ」という機能が備わっており、死んで生まれ変わるほどに強化されていく。

野生動物の攻撃で死んだ場合、次の肉体ではその動物から受けるダメージが減少し、毒で死亡すれば次の肉体は毒に冒されにくくなる。

直接的な死因だけでなく「ストレスが溜まった状態で死亡」や「袋小路で死亡」など、死亡した際の状況によって適用されるシガバネも存在する。

適用された「シガバネ」は原則的に失われることがなく、新たにエクステンドされたクローン体にはそれまでに獲得したすべてのシガバネボーナスが適用される。

さまざまな死を経験し、エクステンドを繰り返すことで、クローン人間たちはどんどん死ににくくなり、廃墟のより奥深くへ探索し、より危険な敵とも戦えるようになっていく。

ザンキゼロ シガバネシステムザンキゼロ シガバネシステムザンキゼロ シガバネシステム

スキル

主人公たちはレベルアップ時に得られるスキルポイントを使って「スキル」を修得できる。

修得できるスキルはキャラクターごとに異なっており、主に戦闘・探索・製作の3つの分野に分かれる。また、幼年期のみ効果を発揮するなど年代ごとのスキルも存在する。

修得したスキルは死亡しても失われず、エクステンド後の肉体に継承される。

レベルアップによるステータス上昇はなく、基本ステータスは年代ごとに固定。よって、「シガバネボーナス」と「スキル」の修得がキャラクターの育成要素となる。

ザンキゼロ スキルザンキゼロ スキル

ベース拡張

廃墟探索で資材を確保しベース拡張を行うことで、新たな施設を利用できるようになる。

ベース拡張には資材のほかに「リフォーマースキル」が必要。

ザンキゼロ ベース拡張

<例>
”工作室”を作れば武器と防具の製作・強化を行えるようになり、施設をアップグレードするほど、より強力な装備品の製作が可能になる。

調理室を作ると食材の調理が可能になる。食材を調理することで回復効果も安全性も高まり、アイテムとしての重量も軽減される。

ザンキゼロ ベース拡張ザンキゼロ ベース拡張
PS VitaPS4
スポンサーリンク
game2talk@gmail.comをフォローする
スポンサーリンク

関連記事




ゲーム情報!ゲームのはなし