スローライフも楽しめるアクションADV『Yonder 青と大地と雲の物語』Switch版が7月5日配信開始!写真モードやコラボ衣装の追加要素あり。アナウンスムービーも公開に

日本一ソフトウェアは、Nintendo Switch版『Yonder 青と大地と雲の物語』を7月5日に配信します。価格は2,700円(税込)。新たな要素として「写真モード」(角度の調整、ズーム、UI非表示などが可能)と「コラボコスチューム」(プリニーリュックやフロンの衣装など全10種類のコスチューム)が追加されます。

本作は、大嵐に見舞われ「ジェメア」という島に漂着した主人公が、島民たちを困らせている謎の霧を晴らすため、広大な島を駆け巡るアクションアドベンチャー。主人公は自分の土地を手に入れて牧場を経営したり、釣りをしたり、島に生息する変だけどキュートな動物たちと戯れたりと、美しい景色の中でスローライフを満喫することもできます。

Yonder 青と大地と雲の物語(Nintendo Switch版)アナウンスムービー