スペインのデベロッパーが手掛けるJRPG『ノアムンド』PS4/PCで発売決定!7月11日に発表会が開催

スポンサーリンク

SHINYUDENはPS4/PC用ソフト『ノアムンド』を日本国内で2018年に発売すると発表しました。価格は未定。また、来る7月11日に「Red Bull Gaming Sphere Tokyo」にて発表会を開催すると告知しています。

スポンサーリンク

『ノアムンド』について

スペインのデベロッパーEstudio Abregoが開発するJRPG。
斬新なゲームシステムとグラフィックが評価され、スペイン「Gamepolis2K17」で特別審査員賞を受賞。また、サウンドトラックは最優秀音楽賞を受賞しています。

ストーリー

フェロス大陸では、終わりのない北と南との戦争が何年も続いている。
シンヌの工作員であるガリーナ・アングストラウドとベラニ・ヴァレンティは、4年前にサラベルが使った兵器を探し出し、破壊するミッションへと向かっていた。
ミッションの途中、不思議な遺跡に入り、自然の力と話せる謎の青年、スタロス・ティーと出会う。

キャラクター

ベラニ


「あなたのガーディアンであることを
決心した以上、死ぬまであなたを守り続けます。」

ウリオン王位の第2後継者でありながら、 シンヌ寺院のガーディアンを務める。
優しく義理強い反面、無垢で忘れっぽい性格のため、 人に操作されやすい。

ガリーナ


「ごめん…
 でも、この戦いを終わらせなくちゃ。」

シンクロニーを使うことのできるシンヌ寺院のアデプト。
豊富な知識を持っているが、 戦いを好まず、なぜか不安を感じている。
独りでいるとき、罪悪感に襲われてしまう。

スタロス


「あんたらの愚かな戦争には興味ない!」

人に気づかれないようにし、無口だが時々は傲慢な態度をとる青年。
雷、土、そして風と話せる不思議な力を持つ。

ゲームの特徴

ボードゲーム+ビデオゲーム

テーブルRPGのボードにいるかのようにNoahmundを探検し、キャラクターの特徴を生かしながらパズルを解け。

モーション・バトル・チェス

ストラテジーRPGとリアル・タイム・バトルを組み合わせた斬新なバトルシステムを使って敵を倒せ。

美しいグラフィックとBGM

日本のゲームにあるような背景やキャラクターデザインとBGMが、今まで見たことのないファンタジーワールドへと誘う。

トレーラー

Noahmund – Antes del Viento –

発表会について

イベント名

S3 SHINYUDEN SPECIAL SPHERE – NOAHMUND 発表会

開催日

2018年7月11日(水)19:00-21:00

場所

Red Bull Gaming Sphere Tokyo(レッドブル・ゲーミング・スフィア・トーキョー)
(東京都中野区中野 3 丁目 33-18 フェルテ中野 B1F)

登壇予定者

週刊プレイボール(若手芸人)
Karim Rakim(GAME DJ)
Teddy Robinson(ラッパー)
小宮法将(RED 取締役・声優)
ガルシア・ルイス(合同会社 SHINYUDEN代表)
MC:三ツ木(レッド株式会社所属 YouTuber)