『deep down』2015年リリースも絶望的?カプコン小野氏「今年中になにか大きな動きを見せられるかもしれない」

deep-down_141225 (2)

カプコンのPS4向けオンラインRPG『ディープダウン』について、エグゼクティブ・プロデューサーを務めている小野義徳氏が「まずはドラゴンズドグマ オンライン。deep downは粛々と作っているのでもう少し時間をください。今年中には何か大きな動きをお見せ出来るかもしれない」とファミ通最新号のインタビューで語っていることが明らかとなりました。

当初は2014年6月頃に公開テストが実施される予定だった本作ですが、数回の延期を経た上で「より良い品質で届けるため」という理由から、結局2015年まで延期されることが決定。計画が延び延びになる中で、これといった大きな新情報もないため「本当にリリースされるの?」と懐疑的に考えている人も多そうですが、小野義徳氏は昨年のファミ通インタビューで「リリースされないということは絶対にないので安心してください」とコメントしています。ユーザーは、この言葉を信じて待つしかなさそうです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事