『ゴーストリコン ワイルドランズ』2017年3月に国内発売決定!吹替&字幕を施した日本向けトレーラー3本が公開

ghostrecon_160707

ユービーアイソフトは、PS4/XboxOne用ソフト『ゴーストリコン ワイルドランズ』を日本国内で2017年3月に発売すると発表しました。価格はパッケージ版が8,400円、ダウンロード版が7,500円(共に税別)です。この発表にあわせて日本向けに吹替と字幕を施した3本のトレーラーが公開されています。

アメリカ政府の要請により世界中の紛争地域で活躍する特殊部隊「ゴースト」をテーマにした『ゴーストリコン』シリーズの最新作となる本作では、南米・ボリビアを舞台に、大麻薬カルテル「サンタ・ブランカ」の壊滅を目指します。様々なロケーションを内包した広大なオープンワールドで展開する作品であり、最大4人での協力プレイを楽しめるほか、1人でもAIのメンバーを引き連れてプレイすることができます。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事