『ガンダムブレイカー3』第1弾DLC「RE:BREAK」配信日が6月13日に決定!第2弾DLCでは追加ビルダーズパーツや追加ミッションも配信。以降も新機体が続々参戦

gundam-breaker-3-dlc1_160511

バンダイナムコエンターテインメントは、発売中のPS4/PS Vita用ソフト『ガンダムブレイカー3』について、第1弾DLC「RE:BREAK」の配信日を6月13日に決定したことを明らかにしました。価格は無料です。

「RE:BREAK」には、本作オリジナル機体である「百式J」と「ブレイク・ディアス」の2体が追加されるほか、ミスターガンプラとウィルが対決した当時の機体と戦うミッションを収録。新機体の配信を記念したオリジナルMSコンテストも実施予定です。

スポンサーリンク

オリジナルMSコンテスト

ブレイク・ディアス杯(6月20日~7月4日)

テーマ:ブレイク・ディアスのパーツを使用したオリジナル機体

百式J杯(7月4日~7月18日)

テーマ:百式Jのパーツを使用したオリジナル機体
審査員:NAOKI(メカデザイナー)
賞品:今後配信予定のDLCミッションに入賞機体が登場!

また第2弾DLCでは、「ガンダムバルバトス(第6形態)」などの追加参戦機体のほかにも、「追加ビルダーズパーツ」や新たなストーリーが展開する「追加ミッション」も配信予定。

さらに、第2弾DLC以降にも、機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズより「ガンダムキマリス」、機動戦士ガンダムAGEより「ガンダムAGE-FX」、機動戦士ガンダムより「ボール」などの機体が参戦予定です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事