20周年を迎えるスクウェア往年のRPG『ライブ・ア・ライブ』VC配信に向けた動きあり!

live-a-live_140801

スクウェア・エニックス(当時はスクウェア)がスーパーファミコン向けに発売したRPG『ライブ・ア・ライブ』。1994年9月2日に発売された本作は、間もなく20周年を迎えることとなります。そんな『ライブ・ア・ライブ』に、復活に向けた動きが確認されています。

まず、スクエニミュージックの公認Twitterアカウントが

と呟くと、間もなく『ライブ・ア・ライブ』のディレクションを担当した時田貴司氏が、

と追随。さらに、

と呼びかけています。これらの呟きが大きく拡散されれば、『ライブ・ア・ライブ』のVC配信が実現するかもしれないですね。ファンの方はぜひRTして応援しましょう!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事