『ペルソナ5』敵との会話復活や新属性、ワンボタンで敵の弱点を突く攻撃ができるアシストなど新情報が判明!動画と共に紹介

persona5-ne6_160615

アトラスより9月15日に発売が予定されているPS4/PS3用ソフト『ペルソナ5』の最新情報が、ゲーム誌のフラゲより明らかとなりました。

スポンサーリンク

異世界パレスで可能なアクションや戦闘について

  • ○ボタンで物陰に隠れるなど様々なアクションが行える。
  • 番兵のような敵シャドウに見つかると、パレスの主に警戒されてしまう。
  • 怪しい場所で攻略のカギとなる仕掛けやアイテムを発見できる能力「サードアイ」
  • サードアイ

  • 戦闘ではR1ボタンを押すとアシストが発動し、自動的に敵の弱点となる属性で攻撃してくれる。
  • 新属性「核熱」「念動」が追加。バッドステータス状態の敵に特定のスキルを命中させることで威力が大幅にアップ。核熱は炎上・凍結・感電の敵に、念動は精神状態異常の敵に有効。
  • 敵をホールドアップ状態にすることで、総攻撃を仕掛けたり、会話をすることが可能になる。
  • ホールドアップ総攻撃

  • 会話で本当の自分の姿を思い出させることに成功すれば、ペルソナとなり力を貸してくれる。なお、金品の要求も可能。
  • persona5-ne5_160615persona5-ne6_160615

今朝も紹介しましたが、E3 2016の『ペルソナ5』ステージにて新要素を確認できる映像が公開されています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事