女性向けADV『罪喰い~千の呪い、千の祈り~』PS Vita版が6月29日に発売!後日談や“カゲロウ”のルートなどが追加

tsumikui_170110

ヒューネックスは、昨年8月にOperettaが発売したPC用女性向けアドベンチャー『罪喰い~千の呪い、千の祈り~』について、オリジナル要素を追加したPS Vita移植版を6月29日に発売すると発表しました。タイトルは『罪喰い~千の呪い、千の祈り~ for V』、追加要素に関する詳細は以下の通り。

スポンサーリンク

PS Vita版『罪喰い』について

原作全面協力のもと、人気キャラクター・カゲロウのルート追加をはじめ、各攻略キャラクターの後日談などを贅沢に追加。赤羽根健治、小野友樹、立花慎之介など豪華男性声優の演技で和風現代ファンタジーの作品を彩ります

カゲロウルートの追加

原作PC版で人気を博したエンド有りサブキャラクター・カゲロウに、待望の個別ルートが追加。

序盤における連との交流シーン追加

ユーザーから多くの要望が寄せられた、連との出会いから互いの信頼が培われていくまでの期間を大幅に加筆。

各攻略キャラに後日談を追加

連、守人、至央、蒼太、任史の後日談を新規CGと共に追加。

CGギャラリータッチボイス追加

各キャラクターのルートクリア後、ギャラリーモードで特定のCGをタッチすると、攻略キャラクターのCGに関連した録り下ろしボイスが再生される機能を追加。

関連リンク

 ・罪喰い~千の呪い、千の祈り~ for V

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事