Switch『スプラトゥーン2』プライベートマッチ観戦機能を搭載

任天堂が2017年夏の発売を予定しているNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』。開催中のイベント「闘会議2017」のステージで、本作に「プライベートマッチ観戦機能」が搭載されることが発表されました。

プライベートマッチ観戦機能とは、プライベートマッチ(クローズドな部屋でフレンドなどと4vs4の対戦が楽しめるモード)に、二人のプレイヤーが観客として参加できるという新機能です。なお、カメラ機能によって俯瞰で見下ろしたりもできるので「試合の中継や解説などが行える」とのことです。

また、TVモードのNintendo Switchを有線LANで接続してプライベートマッチが出来る隠し機能の搭載も明らかとなっています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事