『コール オブ デューティ ワールドウォーII』お披露目トレーラー公開!発売は11月、ゾンビモード搭載も判明

Activisionは、Sledgehammer Gamesが開発を手掛けるシリーズ最新作『コール オブ デューティ ワールドウォーII』(PS4/XB1/PC)のトレーラーを公開しました。海外発売日は11月3日で、ゾンビモードの搭載も判明しています。

スポンサーリンク

Official Call of Duty®: WWII Reveal Trailer

ゾンビモード搭載

キャンペーンについて

  • 第二次世界大戦中のヨーロッパ戦線を通じて、若干19歳の新兵 Ronald “Red” Danielsと分隊の個人的な成長と英雄的行動、自由を守るために戦った男女の物語が描かれる。
  • ちなみに、Ronald “Red” Danielsという名前は、2年半に及ぶ開発期間中に他界したSledgehammer創設者Glen Schofield氏の父親からとったもの。
  • 物語とキャラクターの輪郭を強調するため、1940年から1944年までに起きた出来事にもスポットを当てる。
  • ヘルスは自動回復しないため、衛生兵に治療を依頼。
  • 弾丸の補給スポットはなく、スクワッドからマガジンを受け取る必要がある。
  • 「ノルマンディー上陸作戦」「ヒュルトゲンの森の戦い」という2つのミッションが判明している。

マルチプレイヤーについて

  • 連合国と枢軸国の戦いを描く物語主導のゲームモード「War」を搭載。
  • 「Division」ランクを上げることでCreate-a-Classやキャラクターカスタマイズを可能にする新しいアプローチ。
  • 全く新しいソーシャル機能として、仲間と集まって交流できる空間「Headquarters」を導入。

マルチプレイヤーティザー映像

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事