PS4/PC『Sundered』本日配信開始!人間性を捧げ闇の力を得るか、あるいは抗い正気を保つのか…プレイヤーの選択で結末が変化する探索型アクション

架け橋ゲームズは、PS4/PC用ソフト『Sundered』の配信を本日7月28日より開始しました。価格はPS4版が1,999円、PC版が1980円(ともに税込)。Steamでは8月5日未明まで10%OFFセールが実施中です。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

『Sundered』について

  • 『Jotun』を手掛けたThunder Lotus Games開発の探索型アクションゲーム。
  • ゲームのテーマは「抵抗する、あるいは受け入れる」。プレイヤーの選択により変化するマルチエンディングシステムを採用し、何度もプレイすることで全ての物語の真相に辿り着くことができる。
  • 荒廃した世界で過去の遺物“エルダーシャード”を探す主人公「エシ」の物語。彼は、己の命と正気を保つため戦い続けなくてはならない凄惨な運命を背負い、いにしえのおぞましい力に抵抗し、あるいはそれらを受け入れることで物語を紡いでいく。
  • 舞台となるダンジョンは自動生成。そこで自らの人間性を捧げ強力な闇の力を得るのか、それに抗い正気を保ち戦い続けるのか、複雑に絡み合うスキルツリーで選択が可能。
  • エルダーシャードは各フィールドに散らばっており、ボスを倒すことなどで入手する。エシはそれを祭壇に捧げることで新たな力を得られるが、同時に人間性を失っていく。また、能力を捨てるための火葬炉を使用するなどの選択はプレイヤーに委ねられている。能力の開放あるいは破棄により、ステージの難易度は大きく変化する。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事