マンガ制作ツール&ゲーム『マンガ・カ・ケール』PS Vitaで1月配信予定!(更新:情報追記&一部訂正)

グランゼーラ開発のPS Vita用ソフト『マンガ・カ・ケール』が1月中に配信予定と判明しました。価格は600円です。(訂正:PS4版は1月配信ではなく、近日中に情報公開とのこと。お詫びして訂正致します。)

本作は、自分だけのマンガを制作してみたいけど、絵が描けない、ストーリーが思いつかないなどの理由で諦めていた人達に、「ゲーム機による簡単操作でマンガ表現」と「作ったマンガを世に発信する手段」を提供するツール&ゲームです。(更新:詳細を追記しました)

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

『マンガ・カ・ケール』について

  • キャラクター、背景、小道具、セリフを自由に配置して、自分だけのマンガを作ることができる。
  • 「マンガエディット」
    キャラクターをはじめ、街、学校、家具、乗り物、武器など豊富な素材を収録。それらは全て3Dモデルなので、向きや大きさの調整も自由に行える。
  • 「第一話ジェネレーター」
    アドベンチャーゲームを進めるだけで最初の物語を作ることができる機能。アドベンチャーの展開に応じて一話の展開も変化する。
  • 作ったマンガはPS4/PS Vitaから専用サイトに投稿可能。ツイッターなどのSNSにも投稿できる。
  • 専用サイトではユーザー投稿のマンガが読めるほか、人気ランキングも用意。
  • PS Vita版はタッチ機能に対応。
  • 人物や背景を自分で描き込むこともできる。
関連リンク

 ・ゲームよりどりサブカルみどりパーク
 ・マンガ・カ・ケール|公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事